HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  プリキュア   »  ハートキャッチプリキュア!  »  ハートキャッチプリキュア! 14話 涙の母の日!家族の笑顔守ります!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートキャッチプリキュア! 14話 涙の母の日!家族の笑顔守ります!!

ハートキャッチプリキュア!

第14話

「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」


やっぱり成田さんの脚本+感動回は鉄板ですね~
ハトプリの中でも泣ける話として人気の高いなみなみ回
すでに見たことがあるにも関わらずウルウルきてしまいました!
むしろ初見の時より感動したかも
なみなみ自体はファッション部の一人なのですが、この回のおかげで他のメンバーより印象に残ります
というか他の部員は顔と名前が一致してなかったり……


■母親代わりのなみなみ

早くに母親を亡くしていて、妹もいるなみなみは家族の母親代わり
だから年齢の割にしっかりしているけど、それでもやっぱりまだ中学2年生の女の子なわけで……
なみなみは今回デザトリアンの被害者にもなってしまうわけですが、これが無かったらかえって危なかったかもしれませんね
本当は自分も母親に会いたいのに妹の手前おおっぴらにはできない、でも14歳の少女の精神的には寂しさが募る一方
改めて、子ども向け番組にしては重い設定ですよね
最後には良い方向へ行くので、一安心です


■笑顔が一番

辛くても笑顔が一番!でのりきってきたなみなみ
でもどうして一番なのか忘れてしまいます
どうして笑顔が一番なのか
それはお母さんが一番うれしかったのが家族みんなの笑顔だったから
そのことを思い出したなみなみは妹のるみにも伝えて、仲直り
王道的な展開だからこそ丁寧に描写されるとグッときます
個人的にも家族関係の話に弱いのもありますけどね


■心の種脱糞、修正されました

ハトプリでよくこのせいで良い話も台無しと言われる「脱糞」シーンはこの回から修正されました
ちょうどいい話の回なので良いタイミングという気もしますが、見た目が変わっただけでやってることは変わらないのであんまり意味ないような……
個人的には脱糞されても感動するものはするのであまり関係ないですが、気にする人がいるのも分かるかも
だからって修正まではしなくていいと思うんですけどね
やっぱりそれだけ苦情が多かったんでしょうか
プリキュアは苦情等でたまに細かいところを修正しますが、わかっていても悲しいですね


今回はやっぱり感動してしまいました
年々涙もろくなってきていて、こういう素直に良い話には弱いです
来週は久しぶりのいちゅき回!
そろそろポプリが出てきて、サンシャインの存在を匂わせてくる頃ですね
3人体制になるとマリンの出番が減るのは残念ですが、、サンシャインのヌルヌルバンクやおしりタンバリンも好きなので悩ましいところです


今週のえりか

190






ぷちきゃら!シリーズ ハートキャッチプリキュア! (BOX)ぷちきゃら!シリーズ ハートキャッチプリキュア! (BOX)
(2013/12/31)
メガハウス

商品詳細を見る
関連記事
Comment
マリンの号泣・・・
テレビ埼玉では、実は先週も
「高校受験対策特番」とかで
午後6時台の予定番組は全てこれに差し替わっていたので
「ハートキャッチ」はお休みです・・
うーーん、またしてもマリンの汚い部屋の浄化&えりかの単独変身がお預けになってしましました・・・
でも今週から通常番組に戻りますので、実に三週間ぶりにハートキャッチを見ることが出来ます。昨年の今頃は、
フレッシュの再放送中でしたので、「年明け早々はスマイルとフレッシュの両方の最終決戦を見ることが出来て嬉しい」と思っていましたが、今年はハートキャッチとドキドキの最終決戦を楽しめそうです。
ところで、ハートキャッチの「なみなみの母の日の回」は、プリキュアシリーズでも屈指の「泣ける話」ですよね。特に印象的だったのは、心の花がなみなみの場合、鳥かごの中にカギを掛けられていた状態であった事とデザトリアンにされて、ようやく「私はまだ中学生、お母さんの代りなんて出来ないし、私だって遊びたいし、部活だってやりたいよー」と心の叫びを、本音を初めてオープンにした事ですよね。
よく人間は「話すことで気持ちが楽になる」とかいいますが、ハートキャッチの場合、ある意味残酷な事で重たい事なのですけど、本来は自分だけの心の中で閉じ込めておきたい問題を容赦無く外部に吐露させられてしまう事が多々あったりします。だけど、その個人が抱えている問題をつぼみとえりかが優しく導くことで、心をオープンにし、自分の悩みやコンプレックスを素直に認め話すことで、問題解決のきっかけとしている点が素晴らしい事だと思いますし、他のプリキュアシリーズには無い事なのだと思います。
比較的重たいテーマを扱っているからこそ、えりかの異端ぶりがかえってシリーズ全体を楽しくさせているというか、妙な重厚感を回避させているのかもしれませんよね。
この回、えりかは最後に号泣していますが、意外とえりかは泣く場面がつぼみよりも多かったような印象があります。つぼみというとどうしても初期の頃の「へたれ」とか「人見知り」という印象が強く、泣き虫のような感じもするのですが、シリーズを通してつぼみはほとんど涙を見せない所がまたすごい・・・
Re: マリンの号泣・・・
>ぬくぬく先生さん
また特番だったんですか
それは残念でしたね
好きな番組が2週も潰れるのはかなりがっかりですもんね
なみなみ回はかごの入っている心の花とか演出も良いのでなおさら印象に残ります
ハトプリはゲストキャラの悩みがメインですが、解決するのはプリキュアじゃなくて本人というのがいいです
プリキュアたちはあくまで心を開くきっかけなんですよね
だからこそより重く感じるのかもしれませんが、そこがハトプリの独特で良い所だと思います
えりかが意外と涙もろいのはそれだけ自分の気持ちに素直だからなのかもしれませんね
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
おすすめ商品
仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DX戦極ドライバー 仮面ライダー鎧武&バロンセット

仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DXゲネシスドライバー&メロンエナジーロックシード

ドキドキ! プリキュア Blu-ray
   

Yes!プリキュア5 Blu-rayBOX
 

映画プリキュアオールスターズNew Stage3 永遠のともだち 特装版 Blu-ray

映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! Blu-ray

川村敏江 東映アニメーションプリキュアワークス

プリキュア10周年公式アニバーサリーブック

世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ

ハピネスチャージプリキュア! ハピネス変身!プリチェンミラー

ハピネスチャージプリキュア! キュアライン

プリパラ プリパス アイドルリンク ミルキーピンク

烈車戦隊トッキュウジャー 変身ブレス トッキュウチェンジャー

プリキュアエンディングムービーコレクション ~みんなでダンス! ~ Blu-ray

S.H.フィギュアーツ キュアハート

S.H.フィギュアーツ仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box
 

ハピネスチャージプリキュア! かわルン☆コレクション

ガイストクラッシャーゴッド
amazon ホビーランキング
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
プロフィール

キモータ

Author:キモータ
完全に主観的な感想です
一個人の感想ですが、見た人の参考になればいいなと思います

検索フォーム



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。