HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  アニメ   »  マジンボーン  »  マジンボーン 20話 裏切者の影 再び襲撃に遭う研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジンボーン 20話 裏切者の影 再び襲撃に遭う研究所

マジンボーン

第20話

「裏切者の影」

5699

ネポスとつながりのある人物は誰…?



研究所内にネポスと繋がりのある裏切り者がいることが発覚!
以前グレゴリーとヴィクトールが侵入できたのもその裏切者がいたからなんですね
状況的にはアンナが怪しいですが、どうやらゲームでの役割等によると可能性はその低いんだとか
所長が一番黒よりらしいんですけど、キャラ的に裏切るような感じじゃありませんし気になりますね


■ギルバートの調子乗りすぎはしっぺ返しフラグ…?

5687 5688

メルボルン再び
翔梧とアントニオはまたしても気候のことを忘れて薄着スタイル
アントニオの服装はいつもこれなのでそういうキャラな気がしますが、翔梧は素で忘れてたっぽいですね
最初はそれなりに頭がいいのかと思いましたが、テストの件といい意外とおバカな主人公かも

5689 5690

最近も日本に着たばかりなのにアイアンボーンの事で早速ギルバートに食らい付くレナード
状況的にもそうですけど、キャラ的にもこの人が裏切り者というのは考えにくいきがしますね
煙たがれるレナードに対して大歓迎なアンナ
逆にアンナはキャラ的にもそれほど濃くありませんしここらで裏切ってもおかしくありませんが、ゲームの情報によるとその可能性は低いとか

5686

完全にフラグ
前回の失敗を踏まえてより強化された警備体制
しかしそれはかえって侵入されるフラグな気が
実際内部に裏切者がいる以上どれだけ警備を強化しても意味ないですからね

5693 5694

前回の撤退の件でクルードの不興を買ったドロッサスはグレゴリーとヴィクトールと組んでドラゴンボーンを手に入れて株を上げようと画策
なんかドロッサスはリーベルトのためにも、とか言ってましたが、ネポスは地球人と比べて義理堅い性格のようですね
だからあのクマたちはリーベルトにあれだけ忠誠を誓ってるのかも

5695

以前より回復力の上がったボーンカード
研究所に来てもその理由は分からないどころかレナードが驚く始末です
そしてアイアンボーンに必要なのは鋼の精神
ここまでくるとボーンのあらゆるパワーに精神的なことが関わってるのは間違いありませんが、抽象的過ぎてイマイチピンと来ないのも事実
だからこそ研究も進みにくいのかもしれませんね

5691 5697

シリアスな笑い担当、ルーク
ダークワイバーン、クルードの圧倒的な力を目の当たりにして焦ってる翔梧をサウナに誘うルーク
ルークは至ってマジメなつもりなんでしょうが、どうにも妙なおかしさがこみ上げてきます
サウナは人生を教えてくれるとか…
それはそうと焦ってる翔梧はなんだかちょっと前までのギルバートっぽい感じがありました

5698

我慢した先のいいこと=コーヒー牛乳
サウナ上がりのコーヒー牛乳を飲む2人
なんかルークが我慢した先にはいいことが待ってる♂とか意味深なことを言うものだから妙に身構えてしまいましたが、今回で言えばそれはコーヒー牛乳でした
ただ、結果的にはそれで翔梧も落ち着いたみたいですし、天然ですけどチームのリーダーっぽい役割のルークです

5699

研究所内にネポスと繋がりがあることを示唆する場面が
前回侵入できたのもネポスの技術力か何かと思っていましたが、単純に内部に裏切者がいるからでした
この2人意外にも地球を裏切った人間はいるだろうなー、とは思っていましたがボーン研究所内にいるとは!
あるいはさっさとドラゴンを渡して助かりたいという保身目的の可能性もありますが、そのあたりのことについても裏切者が判明したら明らかになるんじゃないでしょうか

5700

飲みすぎ!
またしても侵入される研究所
コーヒー牛乳を飲んできた翔梧とルークも戦闘態勢に入りますが、その後ろには飲み終えた大量の牛乳瓶が…
どう見ても飲みすぎィ!
これだけ飲んだら戦闘中に腹を殴られでもしたらそのままリバースしてしまいそうです

5702

現れたのはダークアリゲーターのドロッサス1人
グレゴリーとヴィクトールは侵入の手助けだけのようです
そして翔梧たちはネポス側のボーンをダーク~と呼んでいますが、基本的には同じホワイトボーンだという事が発覚
また、通常ホワイトボーンがアイアンボーンになることはないと言っていたので、ダークワイバーンはなんか最初からアイアンボーンだったんですね

5703

相手はたった1人ですが、ドロッサスはホワイトボーンの中でもかなりの実力者なようで
タイロンは心拍数が落ちてしまうほどのダメージを受けてしまいます
切札のアイアンボーンを持っているギルバートのカードは裏切者の策略により使えないという事で結構なピンチ
最初の1クールはずっとドラゴン推しだったので、ドラゴンがいてもこれだけ苦戦するのが続くのはちょっとびっくりですね

5704 5705

満を持して登場したレオボーンはアリゲーターを圧倒!
やはりアイアンボーン>ホワイトボーンなのは間違いないようですね
初登場時からずっとかませだったレオがまさか切札のような存在にまでなるとは…

5701

裏切者がいるのは研究所内でも確定的なものに
入室のタイミング的に明らかにアンナが怪しい感じですが、前述の理由からないとしたらやっぱりミスリードですかね
そうなるともう所長ぐらいしかいないわけですが、もしかしたら全然関係ないモブキャラとか?

5707

アイアンボーンの力で1人だけ強い力を持ってることに天狗になるギルバート
今は調子に乗ってますが、最初に強化されたキャラは全員強化される頃には弱体化するお約束が…
今調子に乗ってるというのもフラグっぽいですし、再かませ化待ったなしか!?


5708
5706

研究所では、アイアンボーンの理論を解明するため、レオボーンとギルバートの調査が続いていた。翔悟、アントニオ、タイロンは、メルボルンのカフェに。ガードシステムを解除してダークアリゲーターの侵入を手引きした者が、どうやら研究所内にいるらしいのだ。一方、ダークアリゲーターの適合者・ドロッサスは…。

  ※マジンボーンテレビ東京アニメ公式サイトより引用

次回はドラゴン以外の3人もアイアンボーンに!?
ドラゴンが一番最後というのは今回ルークが言っていた我慢して待っていた先にはいいことが待っている、ということですかね
そしてドロッサスはそろそろ退場?
1、2の実力者なんて言っていたのもフラグっぽいですし敵もアイアンボーンが増えてくる頃かも



Legend Is Born(DVD付) マジンボーン01 ドラゴンボーン  マジンボーン02 シャークボーン マジンボーン03 レオボーン マジンボーン04 火の魔神 マジンボーン 最強マジンスタートガイド 2014年 06月号 [雑誌]  マジンボーン スターターセット マジンボーン 1 (ジャンプコミックス)


Legend Is Born(DVD付)
マジンボーン01 ドラゴンボーン
マジンボーン02 シャークボーン
マジンボーン03 レオボーン
マジンボーン04 火の魔神
マジンボーン 最強マジンスタートガイド 2014年 06月号 [雑誌]
マジンボーン スターターセット
マジンボーン 1 (ジャンプコミックス)



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
おすすめ商品
仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DX戦極ドライバー 仮面ライダー鎧武&バロンセット

仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DXゲネシスドライバー&メロンエナジーロックシード

ドキドキ! プリキュア Blu-ray
   

Yes!プリキュア5 Blu-rayBOX
 

映画プリキュアオールスターズNew Stage3 永遠のともだち 特装版 Blu-ray

映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! Blu-ray

川村敏江 東映アニメーションプリキュアワークス

プリキュア10周年公式アニバーサリーブック

世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ

ハピネスチャージプリキュア! ハピネス変身!プリチェンミラー

ハピネスチャージプリキュア! キュアライン

プリパラ プリパス アイドルリンク ミルキーピンク

烈車戦隊トッキュウジャー 変身ブレス トッキュウチェンジャー

プリキュアエンディングムービーコレクション ~みんなでダンス! ~ Blu-ray

S.H.フィギュアーツ キュアハート

S.H.フィギュアーツ仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box
 

ハピネスチャージプリキュア! かわルン☆コレクション

ガイストクラッシャーゴッド
amazon ホビーランキング
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
プロフィール

キモータ

Author:キモータ
完全に主観的な感想です
一個人の感想ですが、見た人の参考になればいいなと思います

検索フォーム



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。